コンシャス・リビング~意識的に生きること~ をサポートします。

What's Star Sapphire?

 サイキックマッサージ創始者であるサガプリヤによって、編み出されました。 
それまでは、クライアントが問題と感じていることをカウンセリングしてから、男性性(右脚)女性性(左脚)を軽く触れてリーディングした後に、1~7までのチャクラに手をかざしてリィーディング・オーラリーディングより、独自のマッサージ(サイキックマッサージ)に入っていました。

 右半身が男性性であり、左半身が女性性であることから、目をそれぞれの窓として考え、質問すること、またゲッシュタルト療法の独自のやり方であるクッションをを使い、対話していく方法を編み出し、“スターサファイヤ”と名付けました。

  仕事・関係性・瞑想(スピリチュアルな探究や成長)などに働きかけます。これらは、繋がっています。実際内側には、男性性と女性性があり、それらは、対話したり、サポートしたり、争ったりしています。そして、その在り方が、外側の関係性に現れると考えます。

 簡単な例でいうと「山に行きたいか、海に行きたいか?」「この仕事を続けたいか、転職したいか?」etc..    あなたは、どちら側の声を聴いているでしょうか?

「今までの仕事が退屈・疲れてきた。住むところの興味が変わってきた・・・」

          何が起こっているのでしょうか?

          男性性が事務職をしていたけど、女性性が新たな仕事をしたいのかもしれません。

「つきあうと、いつも同じパターンになってしまう・・・」

          何が起こっているのでしょうか?

          女性性が犠牲者になるパターンにうんざりし、枠を超えたいのかもしれません。

 また左半身ばかり、けがをする。右の腰がずっと痛い・・・左半身は女性性・右半身は男性性です。身体がなにかを訴えているのかも?? 
カウンセリングの後に、実際の相手(過去の相手や同性も可)と、また自分の内なる男性性と女性性を役割のクッションに座ってもらい、対話していきます。目から鱗なセッションです

カウンセリング内容

内なる男性性&女性性を知る

 内なる男性性と女性性では・・・

 リィーディング後に、それぞれ左右の目に質問します。 また左右の脚のリーディングから、 あなたの女性性・男性性の質に繋がれるように誘導して、確認していきます。

  その後、クッション役割を置き、向いあい、対話していきます。

実際の相手を役割として想像する

 現在、困難に感じている関係性また過去において未消化な関係性、親子・同僚・パートナーetc... 実際の相手を役割として、想像し、対話することで、本音やパターンなど観ていきます。

 投影を理解して、自分に責任を取り、より健全な関係性を気づけるようにサポートします。

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system